婚約指輪の購入方法とは
花嫁

婚約指輪は結婚したい相手にプロポーズする際に送る事が一般的です。
最近ではプロポーズを先に行い婚約指輪も後程二人で買いに行くというケースも増えているようです。
婚約指輪の購入方法は主に3種類あります。
まず1つ目は、石・デザインがすでに完成されている既製品を購入するパターンです。
店舗にある物を実際に付ける事ができますし、一人で購入に行く際も完成した実物を見る事が出来るので安心感があります。
2つ目は、セミオーダーです。
予算に合わせてダイヤなどの石やアームなどを選ぶ事が出来ます。
ダイヤと一緒に贈る相手の誕生石を入れたりと色々とアレンジがきくのでとても人気があります。
3つ目は、世界に1つだけのオリジナルの指輪をつくるフルオーダーです。
時間と金額がかかりますが、一生に一度の贈り物として作る事が出来ます。
どの方法でも注文してから受け取るまで約1ヶ月から3ヶ月の期間がかかります。
結婚を考え始めたら、まずは婚約指輪をどうするかを考える事が大切です。

知りたい知識

婚約指輪や結婚指輪を選ぶときや購入するときに、知っておくと良い知識について紹介します。
まずは、選ぶ時期や購入する時期です。
婚約指輪は買っておいたほうがいい時期や期限はありませんが、結婚指輪は挙式の本番で必要なので当日までには必ず用意します。
選び始めるのは挙式の半年前から、数か月前がベストです。
じっくり検討するためにも、少し余裕を持って選び始めることが大切です。
エンゲージリングも同様に、式の準備で忙しくなる前に購入すれば慌てずに済みます。
何軒かのジュエリーショップに行き、実際にいくつもの商品を見ることも大切です。
様々な種類やデザインのリングがあり迷ってしまうことはもちろんのこと、後で新しいデザインや種類を知って後悔しないためにも出来るだけ回ることが大切です。
自分が予想していたデザインよりいいリングに出会えたり、自分に似合うアイテムを見つけることが出来ます。
ダイヤモンドの輝きも自分の目で確かめることで、カラット数を決めることが出来ます。
混雑する土日や連休にジュエリーショップに足を運ぶときには、事前に予約をすると安心です。
時間や試着数を気にせずに選ぶことが出来ますし、混雑していても優先的に見学することが出来ます。
予約特典サービスなども受けられるので、予約をして行ったほうがお得です。
ショップのスタッフのアドバイスを聞くこともでき、じっくり比較検討することが出来ます。
女性の場合なら相手に聞けない予算などをスタッフが聞き出してくれますし、予算内に収まるアイテムも紹介してくれます。

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031